ブログ一覧


漏電調査・修理(電気工事)羽島郡笠松町

今回は羽島郡笠松町にあるビルの1階で漏電したとの事で調査・対応にお伺いさせていただきました。漏電の理由としましてはビルの2階の住人さんが下水管を詰まらせたまま放置した結果、水がオーバーフローして1Fの天井に流れ込み、その水が天井吊りのエアコン、照明器具などに達し漏電が起きた様子。天井のボードを破壊して天井裏を確認すると大量の水が溜まっており、危険と思われる電気箇所を切断して、その後水抜き作業を行いました。水に浸っていたLED照明器具4台をすべて切り離し、分電盤内にてブレーカーの各線にクランプメーターを挟み調査を実施し、漏電箇所の処置を行っております。天井部分は水により石膏ボードが波を打っているため、こちらを修繕してから後日、照明器具の取付け及び電気復旧となりました。※水漏れ箇所は1階オフィスの商品倉庫のためそのエリアだけ電気を切り離して、他の部屋では通常通り使用できるようにしてあります。

電気のトラブルも怖いですが水のトラブルは処置が遅くなればなるほど被害は大きくなりますので放置せず早めの対応をお勧めします!!

 

 

<今回の工事内容>

・漏電調査(配線・照明器具・エアコン・換気扇)

・配線処理

 

 

【水漏れからの漏電発生!】

 

 

ブレーカーが落ちる原因は主に3つ!!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社ACE. All rights Reserved.